カナダ生活情報:カナダで野球をしよう

ローカルリーグでプレーする

こんにちは、Cantomです。今回は私がカナダで野球をプレーした経緯をお話したいとおもいます。私は日本にいる時には草野球チームに所属して、週末はすべてを忘れて野球バカ三昧をやっていました。そんなこともあって、カナダでも野球をしたいとずっと考えていました。国際交流の一環としても、とても面白いですからね。

カナダに来られる方の中には、私と同じように野球を通してカナダ人と交流を深めたいと考えている方がいらっしゃると思います。もちろん学校のクラブにチャレンジするという選択肢がある人もいますが、ワーホリやワークパーミットで来られる方はクラブには参加できません。何より学校のクラブは本気の猛者が集う、トライアウトも厳しい環境です!

私は正規留学でこちらに来ましたが、年齢・学業・仕事の3重苦のために学校のクラブは選択肢に入らず、BC州にあるローカルリーグに参加を検討しました。このローカルリーグのプレー環境とチームへの入り方を説明したいと思います。私の様にBCで野球をやりたい人の参考になれば幸いです。

カナダのプレー環境

道具編

  • ボール:アマチュアも硬式球を使ってプレーします。ボールは公認球だと1個10ドルくらいします。こっちで買う場合は安物のボールは絶対にやめておきましょう。変形するわ、滑るわで限られた練習目的でしか使えません。
  • バット:原則として試合は木製バットです。ショップで購入すると大体$120ドルくらいからだったと思います。品質のバラつきが気になりました。持ってこれるなら日本製のバットの方が絶対に良いです。
  • グラブ:全体的に安いです。低コストなケミカル系レザー製が多いです。拘りが出るところだと思うので、これも日本から持ってきた方が良いです。
  • ウェア:大柄な人だったら困らないですが、微妙に合わないと感じるものが多いので日本から持ってきても良いかもしれません。
  • スパイク:こっちではクリートって呼びます。金属でもプラでもOKです。

グランド

  • 基本白土ですが、外野はしっかりとケアのされた芝生が青々と広がっていて素晴らしいです。
  • 防球ネットをしっかりと張ってないので、注意しないとファールボールで車が凹みます。
  • ひまわりの種を食べてガラを吐く文化なのでベンチはちょっと汚いです。

プレー全般

  • 練習をするチームと練習をサボるチームの差が大きい。
  • 個人プレーが多くサインプレーがないチームがあります。連携は雑です。
  • 日本と比べて道具はあまり大事にしません。
  • 技術よりも身体能力の高さでプレーしてる選手が多いように感じました。プレーヤーの平均値は高くないですが、時々レベルの高い選手が混ざっています。140km投げる人とか、120m超のホームランを打つ選手とかもいますよ。

その他

  • チーム内の連絡はWhatsAppを使うことが多いです。
  • リーグの登録費があります。
  • チームによって多国籍だったり、オール・カナディアンだったりします。
  • 試合後に宴会をやるチームがけっこうあります。

プレーするチームを探す

LMBA

運営組織のホームページなので、ディビジョンから興味のあるチームを探します。年齢によって分かれています。チームのコンタクトパーソンの情報が開示されているので、直接連絡をとります。

・ http://www.ballcharts.com/team/?team=lmba

Vancouver Recreational Baseball League

こちらはもっとシンプルです。Player Registrationというリンクが上部のナビゲーションバーにあります。ここをクリックして、New Player Formに情報を入力するだけです。 

・ https://www.leaguelineup.com/welcome.asp?url=vrbl

-スポンサーリンク-

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です